日本旅行 NIPPON TRAVEL AGENCY
ホーム ご旅行条件 メルマガ登録会社案内 サイトマップ
おすすめツアー 中国国内ツアー 週末プラン 旅のコラム 旅行情報
景徳鎮体験週末ツアー  
龍門石窟と少林寺2日間  
お手軽 北京2日、3日  
すっきり爽快!青島の旅2日間  
張家界と鳳凰古城  
客家土楼とコロンス島、南国温泉  
貴州の自然と民族風情  
温泉郷「武義」ツアー  
麗江風情  
南国・南寧の魅力満喫3日間  
平遥古城と雲岡石窟 山西3日  
土楼とコロンス島&南国・泉州3日間  
桂林と棚田3日・八角寨3日  
グルメ&世界遺産 成都2日間  
桂林・龍勝棚田と温泉紀行  
お手軽 西安  
ビューイック1日 貸し切りフリープラン  
サクッと新幹線 フリープラン  
おすすめ雑技チケット最大40%OFF  
お手軽・武夷山2日間、3日間  
キングダム・ロケの象山影視城2日、3日間  
高鉄でビューッ!と黄山2日&3日間  
微信支付&支付宝 お支払いのご案内  
大足石刻&重慶の街と食を楽しむ2日間  

   
2018年オープンの映画テーマパーク
華誼兄弟電影世界と寒山寺初詣2日間
   
  【年末年始ツアー 出発日限定】  2019年 12月 31日(火)発 
  【締め切り】  2019年 12月16日(月) *定員に達し次第締め切りとさせていただきます
 
 
2018年に蘇州・陽澄湖半島リゾートにオープンの映画&ドラマのテーマパーク
華誼兄弟電影世界で大晦日を過ごし、元旦には蘇州の古刹・寒山寺で新年
祈願の初詣。帰りに蘇州イオンモールに立ち寄り、ショッピングを楽しみ下さい
 
コースポイント
 
 
蘇州 HB WORLD (蘇州華誼兄弟電影世界)


2018年7月に蘇州陽澄湖半島リゾートに华谊兄弟传媒集团が手掛けてオープンした映画&ドラマのテーマパークです。施設内には屋内施設(13個、屋外施設(21個)合計34の施設があります。
その他にも11種類のショー、映画をテーマにしたレストランが7か所、40店あまりの飲食店を有しています。※华谊兄弟传媒集团(北京にある映画&ドラマなどの制作&配給会社)

★下記の公式ホームページにて各エリアのアトラクション紹介や【ショーの公演時間】
【レストランの場所】を紹介しています。   华谊兄弟电影世界公式HP (中国語のみ)
 

※園内にはジェットコースターやバイキングなどの絶叫マシーンから、お子様向けのブランコ、
メリーゴーランド等、多くのアトラクションが有ります。

 
※乗り物アトラクション以外にも、俳優たちが演じるショーや、VR体験施設、パレードなど…
大人から小さなお子様まで楽しめる催しが一杯です!

 

  テーマパーク以外も楽しみたいお客様へ ご案内

苏州奕欧来奥特莱斯 / アウトレットモール
1年ほど先駆けてオープンしたアウトレットモールで、蘇州華誼兄弟電影世界から4㎞ほど離れた所にあり、国内&海外のブランド店が数多く出店しています。

苏州奕欧来奥特莱斯  (公式サイト)
苏州奕欧来奥特莱斯 (微博)

★蘇州華誼兄弟電影世界から、苏州奕欧来奥特莱斯への移動方法
路線バス=1052号利用 / 阳澄湖大道夷亭路 ⇔ 星华街游客中心首末(1区間) 

华谊兄弟电影世界前の阳澄湖大道上にあるバス停・阳澄湖大道夷亭から1052号に乗車。
1つ目のバス停・星华街游客中心首末で下車。 バス停前の錦鱗路を横断した向かい側が、
苏州奕欧来奥特莱斯(アウトレットモール)の南門になります。
 

  ~ 蘇州を代表する禅宗の古刹 ~   寒山寺


蘇州市姑蘇区にある『寒山拾得』の故事で名高い臨済宗の古刹です。楓橋路に面しており、唐代の詩人・張継が詠んだ漢詩「楓橋夜泊」の石碑があることで知られています。

月落烏啼霜満天 / 月落ち烏啼いて霜天に満つ
江楓漁火対愁眠 / 江楓漁火愁眠に対す
姑蘇城外寒山寺 / 姑蘇城外の寒山寺
夜半鐘声到客船 / 夜半の鐘声客船に到る

旅人が楓橋の船の上で夜を明かしていると、蘇州の郊外にある寒山寺の鐘の音が船の上まで聞こえてくるという、そこはかとなく寂しく、そして美しい明け方の情景が詠まれています。

寒山寺は南北朝時代(502年 - 519年頃)武帝の時代に当初は【妙利普院塔院】として創建されましたが、唐代(627年 - 649年)に【寒山】がこの地で草庵を結んだので【寒山寺】と改名されたと言われています。寒山寺の最盛期、面積は広大で、当時は北方から訪れた旅行者の多くは【まず寒山寺を参詣してから蘇州の市街に入った】と言われています。

 
●寒山寺の鐘
毎年大晦日には除夜の鐘が鳴らされ、その鐘の音を聴くと10歳若返ると言われています。
寒山寺では2つの鐘があり、共に約100年程前の清朝末期の物でした。1つは1906年に中国で製造された大きい鐘で、もう1つは同じ頃に日本で鋳造された鐘です。戦時中に鐘の1つが日本へ流失した説があり、その話を聞いた日本の僧・山田寒山が日本各地を訪ねて鐘を探したが見つからず、1905年に伊藤博文と共に発起人となり、寄付を集めて梵鐘を鋳造し寒山寺に寄贈しました
現在、大雄宝殿に納められている青銅製乳頭鐘が寄贈の鐘で、表面には伊藤博文が書いた銘文が刻まれています。

<銘文>
姑蘇寒山寺、歴劫年久、唐時鐘声、空於張継詩中伝耳。嘗聞寺鐘転入我邦、今失所在、山田寒山捜索尽力、而遂不能得焉。乃将新鋳一鐘齋往懸之。
 

宿泊先のホテル日航蘇州までは約4km。ホテルまで除夜の鐘の音が響くかもしれませんね。

 
 
 
       ~  イオンモール  ~ 
蘇州市内に3か所展開している<イオンモール>  日本でおなじみのオリジナルブランド
【トップバリュー】の製品も、もちろん販売しています。
 
 
 
      ホテル日航蘇州  
*写真のお部屋は一例です。(実際のお部屋と異なる場合もございます)
※寒山寺まで約4㎞、タクシーで15分程です。
 
 
 
★ 集合場所 & 集合時間