日本旅行 NIPPON TRAVEL AGENCY
ホーム ご旅行条件 メルマガ登録会社案内 サイトマップ
おすすめツアー 中国国内ツアー 週末プラン 旅のコラム 旅行情報
景徳鎮体験週末ツアー  
龍門石窟と少林寺2日間  
お手軽 北京2日、3日  
客家土楼とコロンス島 アモイ2日間  
すっきり爽快!青島の旅2日間  
黄山と温泉ツアー2日、3日  
天下の絶景 三峡クルーズ4日間  
張家界と鳳凰古城  
客家土楼とコロンス島、南国温泉  
桂林 漓江下りと陽朔2日間  
貴州の自然と民族風情  
温泉郷「武義」ツアー  
麗江風情  
チマキの郷とチョコレート工場日帰り  
平遥古城と雲岡石窟 山西3日  
世界遺産 武陵源(張家界)3日間  
桂林と棚田3日・八角寨3日  
黄山ハイキングと宏村 2日間  
双渓漂流と山溝溝&烏鎮2日間  
グルメ&世界遺産 成都2日間  
桂林・龍勝棚田と温泉紀行  
お手軽 西安  
家庭経絡養生法学習ツアー日帰り  
兵馬俑と西遊記 西安2日間  
ビューイック1日チャーターフリープラン  
サクッと新幹線 フリープラン  
おすすめ雑技チケット最大40%OFF  
四合院ホテルに泊まる北京2日間  
リゾート・ワールド・セントーサ4日5日  
徐匯区のスポット紹介  
気ままにステイ!シンガポール4・5日  
気ままにステイ!バリ島5・6日  
気ままにステイ!セントーサ4日5日  
酒と文化の紹興めぐり2日間  
ノスタルジック大連・旅順2日間  
横店影視城で映画の世界体験2日間  
無錫 三国城or水滸城の休日2日間  
豪華客船で上海クルーズ2日間  
謎の世界遺産
ミステリー開平&広州3日間
毎日出発 2名様催行 6名様催行 10名様催行
 
奇怪な外観の洋楼群が東西南北数十キロに渡り点在する不思議な街、開平
誰が何のために建てたのか、謎に満ちた建築群に好奇心をかきたてられる
数々のストーリーを秘めたミステリーの地目指して、謎の世界遺産の旅へ
コースポイント
 
華僑の郷、芸術の郷、建築の郷 ―開平(カイピン)―
世界遺産 開平の望楼群
(2007年世界遺産に登録)
奇怪な外観、ゾクゾクする感覚が湧き上がる、インパクトの強い建築群。それがこの地には約2000軒も点在する。そこでは数々の歴史ストーリーが生み出され、秘められた謎は知れば知るほどますます興味を引く。かつてのストーリーを探しに、謎の洋楼群目指す旅へ。
 
〔歴史〕
歴史は1920~30年代にさかのぼる。アメリカ、カナダのゴールドラッシュ、アメリカの西部開発に多くの労働者がここから海を渡っていった。汗水流して稼いだその金で、故郷に立派な家を建てた。
〔一種独特な外観の訳〕
この土地一体は海抜が低く、度々水害が起こった。それに加え当時、土着の盗賊が横行し、多くの強盗・殺人が発生した。そのため自らの身と財産を守るため、このような形となった。
望楼建築のスタイルは多種多様。ゴシック式やローマ式、そこに中国伝統建築様式も加味された一種独特の建築はそれぞれに形を変え、独自の風格を保っている。
それら芸術的建築が東西南北数十キロに渡り点在するその光景はまさに壮観。夕闇に浮かびあがる洋楼、ロボットのような奇楼を求めて、いざミステリー開平へ!
■自力村
のどかな田園風景の中に9つの洋楼が点在する。内部の参観が可能。オールドチャイナな楼内に当時の暮らしぶりが伺える。
■蜆岡鎮
「開平第一楼」と称される瑞石楼は非常に美しい造りをしており、開平の代表的洋楼となっている。近くにはロボットの形に見える通称「ロボット楼」の中堅楼がある。
■立園
きれいに整備された洋楼群。内部参観ができ、開平の建築パネル展示が充実している。
■赤坎鎮
河沿いに洋風の騎楼が建ち並ぶ、中華と西欧が見事に融合した街。寂れ、味がある建物が軒を連ね、色ガラスをはめ込んだ窓が雰囲気をかもし出す。今も人々が暮らし、活気ある通りは散策が楽しい。そこかしこが絵になる、寂れた感がいい感じ。
 
 
世界遺産の街 ―澳門(マカオ)―
世界遺産 マカオ歴史市街地区
(2005年世界遺産認定)
近場のヨーロッパ。パステルカラーの壁、白とブルーグレーの石畳、南欧の風を感じる町。2005年7月には
8つの広場と22ヶ所の歴史的、宗教的建築物が世界文化遺産に登録されました。それらの多くは歩いて回れるエリアに集中しているので散策しながら見て回ることができます。それにグルメの舌を楽しませるポルトガル料理や中国、インド、アフリカなどの各国料理のおいしさが融合したマカオ料理など、小さな領土に溢れるほどの魅力が詰め込まれた今注目を浴びるマカオへ。
■マカオ街角スナップ
タイルづくりの標識やきれいな色づかいの建物に異国情緒を感じ、人力車や窓辺の風車にノスタルジーを覚える。何気ない路地にも遊び心が詰まった、マカオは街歩きが楽しい。
 
 
憧れのベネチアン・マカオ・リゾートに滞在
2007年にオープンしたラスベガス・サンズ社による大型リゾートホテル。部屋は3000室すべてがスイートという豪華さ。カジノはもちろんのこと、3階のショッピングモールには運河が流れ、ゴンドラが行き交い、泊まらずとも訪れたい場所となっています。今回はここに1泊します。
 
スケジュール
  毎日出発
■とにかく開平の謎に迫りたい方に(夜出発)
●利用予定ホテル/<広州>ホリデイイン十甫(4ツ星)または同等クラス <開平>海倫堡酒店(4ツ星)
●食事/ 朝2 昼2 夕2        ●ガイド/現地日本語ガイドがお世話いたします
日程 都市 スケジュール
1
上海
広州
夕方もしくは夜、空路広州へ
着後、夕食の後にまた飲茶に行くという広州の食文化にそって軽く夜飲茶
【広州泊】 × ×
2
広州
佛山
開平
朝食後、佛山へ向け出発
【南国陶器の都 佛山観光】
◆唐三彩で知られる南国の陶芸南風古窯を見学、陶器づくりを体験
   登り窯や明清時代の古建築も残る趣きがある場所です
広東グルメのルーツ佛山名物料理をいただいた後、謎の洋楼群目指し開平へ
 
【世界遺産 ミステリー開平観光】
◆開平建築の粋が垣間見れる立園、田園風景に洋楼が点在する自力村
夕食は華僑の郷開平の地元料理をお召し上がり下さい
【開平泊】
3
開平
広州
上海
【世界遺産 ミステリー開平観光】
◆開平一の美楼「瑞石楼」やロボット型奇楼の「中堅楼」がある蜆岡鎮
   鬱蒼とした竹林の中に13の洋楼が点在する馬降龍。ここで1軒のお宅を訪問します
   川沿いに中華的欧風建築が建ち並ぶ赤坎鎮へ、今も人々が暮らす通りを散策します
観光後、広州空港へ
夜、空路上海へ。上海着、お疲れ様でした!
×
とにかく3日間コースご旅行代金
 
  毎日出発
(10名様以上催行、2名様1室ご利用)
大人
こども(ベッドあり) こども(添い寝) 1名1室利用追加代金
3,980元 3,080元 2,680元 450元
6名様催行 の場合  大人4,480元  こども(ベッドあり)3,580元  こども(添い寝)3,180元
2名様催行 の場合  大人5,780元  こども(ベッドあり)4,780元  こども(添い寝)4,380元
※GW期間(2011年4月30日~5月4日)は上記料金より800元アップとなります
スケジュール
  毎日出発
■広州も楽しんで開平の謎にも迫りたい方へ(朝出発)
●利用予定ホテル/<広州>ホリデイイン十甫(4ツ星)または同等クラス <開平>海倫堡酒店(4ツ星)
●食事/朝2 昼3 夕2       ●ガイド/現地日本語ガイドがお世話いたします
日程 都市 スケジュール
1
上海
広州
空路、広州へ
 【食の都広州観光】
◆本場飲茶の昼食後、広州市内観光へ
   赤いシルクの玉衣で有名な西漢南越王墓博物館、南方貴族の建築陳氏書院
   明代の租界地沙面へご案内します
◆「食は広州にあり」夕食は美味広東料理をご賞味ください
 
お泊りは賑やかな上下九路にあるホテルにて
沙面珠江も徒歩圏内ですので、のんびり夜の散策をお楽しみいただけます
ホテルの近くに老舗あり。広州の食習慣、賑わう夜飲茶の体験もおすすめです!
朝×昼○夕○【広州 泊】
2
広州
佛山
開平
陶器の郷、武術の郷、佛山へ 
 【南国陶器の都・カンフーの郷 佛山観光】
◆酔拳のモデルとなったカンフーの祖飛鴻記念館へ。天気がいい日はカンフー表演あり
◆唐三彩で知られる南国の陶芸南風古窯を見学、明清時代の古建築がいい味出してます
広東グルメのルーツ佛山名物料理をいただいた後、謎の洋楼群を求め開平へ
 【世界遺産 ミステリー開平観光】
◆開平建築の粋が垣間見れる立園へご案内します
夕食は華僑の郷開平の地元料理をお召し上がり下さい
朝○昼○夕○ 【開平 泊】
3
開平
広州
上海
 【世界遺産 ミステリー開平観光】
◆開平一の美楼「瑞石楼」やロボット型奇楼の「中堅楼」がある蜆岡鎮
   鬱蒼とした竹林の中に13の洋楼が点在する、自然と調和した馬降龍
   川沿いに中華的欧風建築が建ち並ぶ赤坎鎮、今も人々が暮らす通りを散策します
   最後に田園風景に洋楼が点在する自力村
観光後、広州空港へ
空路上海へ。上海着、お疲れ様でした!
朝○昼○夕×
欲張り3日間ご旅行代金
(10名様以上催行、2名様1室ご利用)
  毎日出発
大人
こども こども(添い寝) 1名1室利用追加代金
4,380元 3,280元 2,880元 450元
6名様催行 の場合  大人4,780元  こども(ベッドあり)3,680元  こども(添い寝)3,280元
2名様催行 の場合  大人6,180元  こども(ベッドあり)4,980元  こども(添い寝)4,580元
※GW期間(2011年4月30日~5月4日)は上記料金より800元アップとなります
スケジュール
■ミステリー開平&マカオ 世界遺産めぐり5日間
●利用予定ホテル/ <広州>ホリデイイン十甫(4ツ星) <開平>海倫堡酒店(4ツ星)
    <珠海>粤海酒店(4ツ星)     <マカオ>ベネチアン・マカオ・リゾート
●食事/ 朝4 昼4 . 夕4      ●ガイド/現地日本語ガイドがお世話いたします
日程 都市 スケジュール
1
上海
広州
午前、空路広州へ
【食の都と広州観光】
◆本場飲茶の昼食後、広州市内観光へご案内します
   赤いシルクに玉の衣で有名な西漢南越王墓博物館、南方貴族の建築陳氏書院沙面など
◆「食は広州にあり」夕食はグルメ広東料理をご賞味ください
【広州泊】 ×
2
広州
佛山
開平
 
陶器、武術、粤劇、漢方薬、多くの称号を持つ佛山へ
【南国陶器の都・功夫の郷 佛山観光】
◆酔拳のモデルとなった功夫の祖黄飛鴻記念館へ
   天気がよければカンフー表演と獅子舞をご覧いただきます
   唐三彩で知られる南国の陶芸南風古窯を見学。趣きある場所です
◆広東グルメのルーツと言われる佛山料理をいただいた後、謎の洋楼群を求め開平へ
 
【世界遺産 ミステリー開平観光】
◆パネル表示や楼内見学で開平建築の粋を見る立園
夕食は華僑の郷開平の地元料理をお召し上がりください
【開平泊】
3
開平
珠海
【世界遺産 ミステリー開平観光】
◆田園風景に洋楼が点在する自力村をご案内します
   鬱蒼とした竹林の中に13の洋楼が点在、自然と調和する馬降龍
   川沿いに中華的欧風建築が建ち並ぶ赤坎鎮を散策。今も人々の暮らしが息づいています
   開平一の美楼「瑞石楼」やロボット型奇楼「中堅楼」がある蜆岡鎮
   3つの洋楼が並ぶ姿が遠目に不気味に浮かび上がる「日昇楼」にて写真撮影
マカオに接する珠海の町へ
◆夕食は珠海の新鮮な海鮮料理をお召し上がりください
【珠海泊】
4
珠海
マカオ
フェリーで近くのヨーロッパ マカオへ入境
【マカオ世界遺産めぐり】
◆マカオのシンボル聖ポール天主堂跡からナーチャ廟、モンテの砦聖、ドミンゴ教会
   噴水と石畳のセナド広場、仁慈堂、民主総署など世界遺産をめぐります
昼食はポルトガル、中華、インド各国の美味しさが加わったマカオ料理をどうぞ
◆街歩きが楽しいマカオ。自分にあったマカオ散策をお楽しみください
◆夕食はエキゾチックポルトガル料理をお召し上がり下さい
憧れのベネチアンホテルに宿泊。カジノもお楽しみいただけます
【マカオ泊】
5
マカオ
上海
◆ご出発まで、思い思いのマカオ滞在をお楽しみください
正午、国際線にて上海へ
上海着、お疲れ様でした!
× ×
 
ご旅行代金
(10名様以上催行、2名様1室ご利用)
    10名様催行
大人
こども こども(添い寝) 1名1室利用追加代金
6,480元 5,980元 4,580元 1,700元
※上記10名様以上にて催行の料金です。2名様以上の場合は別途お問い合わせください。
TOP
お問い合わせはこちらへ okyakusama@nihonryoko.com.cn
Copyright(C)NTA INTERNATIONAL TRAVELAGENCY CO.,LTD.All right reserved.