日本旅行 NIPPON TRAVEL AGENCY
ホーム ご旅行条件 メルマガ登録会社案内 サイトマップ
おすすめツアー 中国国内ツアー 週末プラン 旅のコラム 旅行情報
敦煌敦煌・莫高窟と西安4日
旅行情報
  桂林
  杭州
  黄山
  西安
  敦煌
  シルクロード
  雲南
  北京
  香港
  プーケット
敦煌概要 ツアーの詳細はこちらへ

ピンイン表記

Dunhuang
位置 甘粛省、河西の最西端。
面積 36,900m2
人口 約13万人
概要 砂漠のオアシス都市である敦煌。東西の人と文化が交じり合い、独特の歴史と街並を築きあげてきた。【世界遺産】「莫高窟」は中国三大石窟のひとつであるが、今から100年前に莫高窟で第17窟(蔵経洞)が発見され、4世紀から11世紀の仏教経典や古文書などの文化財約5万点が出土し一躍脚光を浴び、『砂漠の大画廊』と称され今も多く観光客を魅了している。
観光スポット 中国仏教美術の宝庫「莫高窟」のほか、敦煌の南約5kmに位置する月の砂漠「鳴沙山」とその谷あいに浮かぶ三日月形の泉「月牙泉」は日が落ちる頃からがとてもロマンチック。唐代の詩人王維が「西、陽関をでずれば故人無からん」と詠った「陽関」や、映画『敦煌』の舞台セットが今も残る「倣宗古城」などかつてのシルクロードの歴史に思いを馳せる見どころ満載。
名物料理 あんかけ麺、ラクダの手のひら雪山風など
歴史 紀元前93年に漢の武帝がこの地に敦煌郡を置き、酒泉郡・張掖郡・武威郡の三郡とともに河西四郡と呼ばれ,西域に対する最前線の軍事拠点として重要な役割りを果たした。敦煌は,地方王朝の支配を経て北魏の領有となった。この時代に曇無讖(どんむせん)・竺法護(じくほうご)などの高僧が活躍し、莫高窟や堂塔伽藍の建立・訳経事業の推進など、華やかな仏教文化が開花した。その後吐蕃・西夏などの異民族に国家を占領されるなど時代を経るにつれて、東西交通の要衝としての位地は下落していった。
気候 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均
最低
-15.1 -11.0 -3.3 3.8 9.5 13.7 16.2 14.8 8.3 0.6 -5.8 -12.6
平均
最高
-1.0 4.4 -13.2 21.0 26.9 31.0 32.9 32.0 26.7 18.8 7.9 0.0
降水量 0.8 1.2 1.7 2.5 3.2 7.4 12.3 6.3 1.9 0.6 0.8 0.9
TOP
お問い合わせはこちらへ okyakusama@nihonryoko.com.cn
Copyright(C)NTA INTERNATIONAL TRAVELAGENCY CO.,LTD.All right reserved.