日本旅行 NIPPON TRAVEL AGENCY
中国国内ツアー | 高山病についてのご案内
高山病についてのご案内
高山病とは標高の高い場所において、空気中の酸素濃度が低下し人体に及ぼす影響をそう呼びます。人によりその程度は異なりますが、典型な症状例として、頭痛、吐き気、息苦しさ、めまい、手足のむくみ等があげられます。予防には、暴飲暴食、喫煙、入力、飲酒を避け、ゆっくりと行動するように心掛ける事が必要です。弊社では、以下の条件によりツアーのお申し込みをお受けします。

心臓病、高血圧病、循環器系及び呼吸器系に疾患のある方のご参加はお断りします。
70歳以上の方は医師の健康診断書をご提出いただく場合がございます。また、「私は大丈夫」と思う方でも、お申し込み前に医師にご相談いただくことをおすすめします。
現地係員の指示に必ず従っていただく様お願いいたします。また万一、高山病対策の為、高度の低い場所への移動が必要と判断された場合は、グループから離れてでも他の低標高都市への移動をお願いする場合があります。
(そのための費用はお客様のご負担となります。)
CLOSE